プレママ・ベビーディクショナリー

果汁、スポーツ飲料

離乳の開始の目安は生後5,6カ月が適当です。離乳の開始前に果汁を飲ませることはお薦めできません。果汁の摂取によって赤ちゃんの最適な栄養源である「母乳」「ミルク」の飲む量が減るからです。また、果汁を習慣的に飲みすぎると赤ちゃんに必要なたんぱく質、脂質、ビタミン類や鉄、カルシウム、亜鉛などのミネラル類不足になって、低栄養や発育障害も懸念されますので、離乳の開始後も果汁の与えすぎに注意しましょう。

赤ちゃんも1歳を過ぎれば、果物そのものとして食べられるようになります。果物はおやつのひとつになっていきます。
 しかし甘い果汁は飲みやすいので飲みすぎてしまい、食事があまり進まなくなることもあるので気をつけましょう。

スポーツ飲料は元気な赤ちゃんには必要はありません。
健康なときにあまり飲みすぎるとナトリウムが過剰になってバランスがくずれ腎臓に負担がかかります。

赤ちゃんが下痢や発熱、嘔吐などで水分をたくさん失い脱水状態になったときは、水分と一緒にからだに大切な電解質も失われていきます。
それを補うために赤ちゃん用のイオン飲料が市販されています。

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarks に追加

「平成30年北海道胆振東部地震」、「平成30年7月豪雨」により被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

赤ちゃんの肌に植物生まれのスキンケア

WAKODO はいはい

first call 子育てのお悩み相談モニター募集

母子健康手帳 副読本アプリ

赤ちゃん&子育てインフォ

国などの公的機関と連携した母子保健サービスを行っています

子どもとの毎日が楽しくなる情報がいっぱい!tocotoco

mama job

育児本専門店「楽育まんてん堂」

  • わくわくナビおすすめNEWS
  • メルマガアンケート 結果発表!

    情報提供:公益財団法人母子衛生研究会

わくわくナビを紹介する