プレママ・ベビーディクショナリー

フォローアップミルク

フォローアップミルクとは生まれてすぐに与えるミルクではなく、離乳期も後半、そろそろ牛乳を飲ませようかなという時期に、牛乳の代わりに飲ませるように開発されたミルクのことです。

育児用ミルクは、生後すぐの赤ちゃんに飲ませられるように細心の注意を払って製造されていますので、調乳方法なども細かく決められていますが、フォローアップミルクは離乳食も進んだ9か頃から飲ませるものですから、育児用ミルクよりは作りやすく、価格も少し安くなっているようです。

またフォローアップミルクの特徴は牛乳に不足している鉄分、ビタミン、そしてミネラルや良質のたんぱく質を多く含み、肥満を避けるために脂肪は少なく作られています。

離乳食が1日3回になった頃、離乳食で足りない分を飲ませるというのが目的です。
 「栄養的で子どもによい」などと聞くと6か月くらいから飲ませる人がでてきますが、それはかえって赤ちゃんのおなかに負担をかけたり、離乳食を遅らせてしまいます。

また逆にフォローアップミルクをやめる時期は、幼児食への移行がしっかりできていれば、1歳過ぎでも問題はありません。

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarks に追加

WAKODO はいはい

first call 子育てのお悩み相談モニター募集

母子健康手帳 副読本アプリ

アトピコfan!

PREMIUM Baby Club

赤ちゃん&子育てインフォ

国などの公的機関と連携した母子保健サービスを行っています

子どもとの毎日が楽しくなる情報がいっぱい!tocotoco

mama job

育児本専門店「楽育まんてん堂」

  • わくわくナビおすすめNEWS
  • メルマガアンケート 結果発表!

    情報提供:公益財団法人母子衛生研究会

わくわくナビを紹介する